BLOG

ゼニス  スイス ル・ロックル本社訪問。

こんにちは!!本日はあいにくの雨ですね。
先日自身はじめてになりますがスイス ル・ロックルにあるゼニス本社を訪問してきました。写真はその時のものです!
ル・ロックルの本社は創業当時から場所が変わらず昔から現在まで私たちが愛用しているモデルのすべてを作ってきたところです。

創業者ジョルジュ・ファーブル=ジャコによって設立された場所で現在もゼニスの時計が作られていると感じ、この場所で数々の伝説が生まれたんだと思うと非常に魅力的です。

中に近年受賞した数々の賞が飾ってありました。
そしていざ内部へ(笑)

現在は多くの熟練技術師が存在し最新鋭のマシーンが多く備わっております。

ムーブメント(機械)の一つの細かい部品を製作するための金型。

それぞれの金型から生まれたパーツたち。本当に細かいパーツが多いです。
こうしてパーツが作られエル・プリメロ、エリートムーブメントが出来上がっていきます。現在時計は最新鋭のマシーンで量産できるように進んでいますがゼニスは現在でも時計技術者の手で作られている部分が非常に多く一つ一つ時間をかけて作られています。
今日UPしました写真のほかにもまだございますので気になる方は是非店頭でお待ちしております。

次回はゼニス、エルプリメロの危機を救ったあの方に深く関わる場所をUPします!

関連記事一覧

おすすめの記事