BLOG

50年間愛されるムーブメント「エル・プリメロ」シンプルで爽やかなシルバー文字盤とステンレスブレスレットモデル

皆様こんにちは。本日はゼニス定番のクロノマスター オープン シルバー文字盤のご紹介です。

製造されてから50年を迎える「エル・プリメロ」。何故ここまで愛されているのでしょうか?
エルプリメロが作られた1969年には自動巻きクロノグラフの時計が数多く発売されました。

そんな中でも一体型構造のクロノグラフであり、毎時36000振動のハイビート、伝統的なコラムホイール式等その技術力は一際輝いていました。

そして、50年時を経た今でも活躍をしています。

個人的に何よりも魅力に感じるのはムーブメントそのものに名称がつけられていること。
エル・プリメロはエスペラント語でナンバーワンを意味しています。
ナンバーワンという言葉をどのように捉えるかは皆様次第です。

このクロノマスター オープンはそんなエル・プリメロの動きを堪能できるデザインとなっています。
シルバーで統一された文字盤にブルーの針とどこまでも爽やかな印象。

是非、店頭にてご覧くださいませ。皆様のご来店心よりお待ちしております。

ZENITH
商品名:クロノマスター オープン
品番:03.2040.4061/01.M2040
防水:10気圧防水
ケース径:42㎜
価格:¥1,063,800(税込)

インスタグラムも更新中!是非チェックして下さい☆→  @zenithboutique_osaka

関連記事一覧

おすすめの記事