BLOG

生産終了!ラッカー仕上げの美しいホワイト文字盤にブルー針がクラシカル!

こんにちは!高野です。

今日は生産終了モデルから「エル・プリメロ 36’000VpH クラシック」のご紹介です。

ラッカー仕上げを施したホワイト文字盤が特徴的なモデルです。
ラッカー仕上げとは、文字盤の地金に薄く均一に何度も塗料を吹き付けては乾燥し、最後に磨き上げる事により独特のツヤがでる文字盤加工です。塗料の溶剤を発揮させて耐久性が高まります。

真っ白な文字盤にブルーの針が映え、とても綺麗です。
インダイヤルのレイルウェイサークルもクラシカルな雰囲気ですね。

絶妙な丸みのあるケースには、世界初の一体型自動巻きムーブメント「エル・プリメロ」を納めており、厚みが抑えられスタイリッシュに着けて頂けます。

50年もの間作り続けられているエル・プリメロムーブメントのハイビートな動きをケースバックから堪能できます。

ステンレス製のメタルブレスはケースと同じ、鏡面と艶消し仕上げを施し、ほどよい輝きが綺麗で高級感があります。
当店でもラスト1本のモデルになりますので、お早めに見にいらしてくださいね!

 

ゼニス
エル・プリメロ 36’000VpH クラシック
品番:03.2080.400/01.M2040
ケース径:42㎜
素材:ステンレススチール
防水:10気圧防水
パワーリザーブ:約50時間
価格:¥860,000(税抜)

関連記事一覧

おすすめの記事