BLOG

1960年代のモデルよりインスピレーションを得たモデル、クロノマスター ヘリテージ146

こんにちは。
6月に入り暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日の心斎橋も大変良いお天気です。
また、月曜日恒例の店頭のお花のメンテナンスもして頂きました。

綺麗なお花があると気分が上がりますね♪いつもありがとうございます。

さて、本日のご紹介はコチラ。
クロノマスター ヘリテージ 146
ステンレススチール×アリゲーターレザー

2017年のバーゼルワールドで発表されたモデル。
これまでゼニスの「クロノマスターシリーズ」といえばオープンダイヤル特徴的なデザインが浮かびますが、
こちらは1960年代のモデルからインスピレーションを得て製作されたモデル。
その為、ケースや文字盤のデザインがレトロでクラシカルに仕上がっています。
スモールセコンドと30分計のツーカウンターのデザインが特にレトロな雰囲気を思わせます。
ケースサイズも38mmで小ぶりなので、日本人の手首に馴染みやすいサイズ感となっています。
文字盤の種類は2種類で、写真のトロピカルブラウンの他、ブルーの文字盤もございます。
是非店頭で実際にご覧くださいね。

搭載ムーブメントはゼニスを代表する伝説的なムーブメント「ElPrimero」
1969年に開発されてから改良をくりかえしつつ、現在に至るまで作られている自動巻きクロノグラフムーブメントです。
ケースバックがサファイヤクリスタルガラス製なので、時計の裏側からこちらのムーブメントをご覧頂けます。

クロノマスター ヘリテージ 146
品番:03.2150.4069/75.C806
ケース径:38㎜
防水:10気圧防水
価格:¥864,000(税込)

関連記事一覧

おすすめの記事