BLOG

丁度良いサイズ感で着けられる三針モデル「シノプシス」のご紹介!

こんにちは!高野です。

昨日まで開催しておりました「2017年バーゼル ニューコレクションフェア」は無事終了致しました。フェア期間中たくさんのお客様にご来店頂き、誠にありがとうございました!!これからも西日本一の豊富な品揃えで皆様のご来店心よりお待ちしております!

さて、今日ご紹介するのは惜しくも生産終了になってしまったコチラのモデルです。

「エル・プリメロ シノプシス」

ゼニスの誇る伝説的な自動巻きクロノグラフムーブメント「エル・プリメロ」を搭載しながら三針である唯一のモデルです。ダイヤルのオープン窓からは煌びやかなエル・プリメロの心臓部の動きを鑑賞して頂けます。部品ひとつひとつの仕上げがとても繊細でずっと見ていたくなるほどの美しさ。ブラックダイヤルだとその部品の輝きがより強調され華やかですね。

40mmのケースは小さすぎず大きすぎず程よいサイズ感で、どんな方でも似合う大きさです。大き目の時計をカッコよくつけたい女性にもおススメです♪

ストラップは後々、付け替えができるのでブティックにしかない”オーダーメイドの革ベルト”を作られるのもオシャレで良いですね!純正ストラップにはない色味で、好きなカラーが選べます。ストラップによって雰囲気が変わるので楽しいですよ☆

是非、店頭でご覧くださいませ!

 

品番:03.2170.4613/21.C714
ケース径:40mm
防水:10気圧防水
価格:¥766,800(税込)

関連記事一覧

おすすめの記事